目の下のクマ消す化粧品
目の下のクマ消す化粧品 > 目の下のクマの原因・対策 > あなたはどれ?根本的に目の下のクマを消す方法とは?
クマ消す

あなたはどれ?根本的に目の下のクマを消す方法とは?

目の下のクマには3種類ある

「目の下のクマ」といっても実際には青クマ・茶クマ・黒クマの3種類に分類することができ、それぞれ原因も消し方も違います。一般的に「クマは寝不足でできる」と考えられていますが、寝不足でできるのは青クマです。

しかし、加齢によってできるクマは茶クマや黒クマであり、これらのクマは睡眠不足を解消しただけでは治すことができません。「最近は毎日8時間寝ているのにクマが消えません」という方もいますが、こういった方は青クマではなく茶クマや黒クマになっていることが多いです。

以下は青クマ・茶クマ・黒クマの写真ですが、それぞれ微妙に色が違いますよね。

↓青クマ↓
青クマ
↓茶クマ↓
茶クマ
↓黒クマ↓
黒クマ
引用:聖心美容クリニック

自分のクマに合ったケアをしなければクマを消すことはできませんので、まずは自分のクマがどれに分類するかを確認してからケアしていきましょう。

青クマを消す方法

青クマの原因は血行不良にあります。血の流れが悪くなると血液の中にあるヘモグロビンが黒く変色するのですが、目の下の皮膚は他の部分よりも薄いため変色した血液が透けて見えます。なので、目の下が青黒くなり、結果的に青クマとなってしまうわけです。

血行不良になる原因は睡眠不足やストレス、スマホ・パソコンの見過ぎによる眼精疲労、体の冷え、肩こりなど。血行不良につながることであれば青クマに繋がります。

青クマの原因と解消方法を詳しく解説
青クマはクマの中でも最もできやすく、一般的には「目の下のクマ = 青クマ」と認識されているぐらいポピュラーなものです。多くの場合は寝不足によってできてしまう...

詳しい原因や対策方法は上記にも記載していますので、こちらでは簡単に消し方をご紹介したいと思います。

ホットタオル(ホットアイマスク)で目を温める

目の周りの血行をよくするれば青クマが解消されますので、ホットタオルやホットアイマスクで目の周りを温めるだけで青クマを消すことができます。特にホットタオルならお金もかからないので、学生や10代~20代の社会人で試しやすいかと思います。

【ホットタオルの作り方】

  1. タオルをお湯につけて、絞って目の上にのせる
  2. タオルを水につけて、絞ってレンジで温める

ホットタオルの作り方は上記の2パターンあります。温かさなどに決まりはなく、火傷しない程度であれば何度でも構いません。入浴の際にミニタオルを持ち込み、湯船に浸かっているときに一緒にやってしまうのが手っ取り早くておすすめです。

スプーンでクマを消す

「スプーンで消せるの?」と思ってしまいますが、やり方は簡単。ホットタオルと同じようにスプーンをお湯やレンジで温め、温めたスプーンで目を覆い隠すだけです。当然ですが木のスプーンではダメですよ。温まりませんからね。

スプーンの形に合わせて目の周りを均等に温めることができるので、目の周り全体の血行を良くすることができます。意外と目の下のクマにだけ集中してケアする人が多いですが、肩こりが原因でクマができてしまうように、クマの部分以外が原因になっていることあります。

「冬は女性の8割がクマに悩んでいる」というアンケート結果があるように、体の冷えは血行不良に繋がり青クマの原因になります。目の下だけではなく、目の横や上も一緒に温めてあげることで、より早く青クマを解消することができますよ。

青クマの原因と解消方法を詳しく解説
青クマはクマの中でも最もできやすく、一般的には「目の下のクマ = 青クマ」と認識されているぐらいポピュラーなものです。多くの場合は寝不足によってできてしまう...

茶クマを消す方法

茶クマの原因はメラニンの色素沈着です。シミやそばかすができるように、年齢による肌の乾燥やターンオーバーが乱れることにより、色素沈着が起きた肌が新しいものに生まれ変われず茶クマとして表れます。

また、色素沈着は目のこすり過ぎによってもできてしまいます。ドライアイや花粉症、それからマッサージも実は茶クマの原因になることがあります。

青クマの解消法で「マッサージをして血行不良を解消しよう!」とおすすめされていることがありますが、茶クマを作ってしまうので絶対にNG。実際に青クマを治そうと一生懸命頑張った結果、茶クマができてしまい、もっと消すのが大変になってしまった女性も多いです。

茶クマの原因と解消方法を詳しく解説
茶クマは20代以降にできるクマのなかでも特になりやすく、「寝ても全然クマが治らない」という人が「実は茶クマだった」ということは多いです。当ページでは、茶クマの...

詳しい茶クマの原因と解消方法については上記のページを参考にしてみてください。

美白成分を使う

シミやそばかすと取るときと同じように、美白成分を使うことで茶クマを消すことができます。

美白成分

  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン

美白成分の定番は『ビタミンC誘導体』と『ハイドロキノン』です。ビタミンCはメラニンの生成を抑制する効果があり、ビタミンC誘導体は化粧品の中でもビタミンCが壊れないように加工された成分のことです。

ハイドロキノンはビタミンCの100倍の美白効果があり「肌の漂白剤」とも呼ばれている成分です。美容外科の治療でも使われることがあります。美白効果が高いぶん肌への負担も大きいため、使う場合は日本で販売されている美白化粧品を使うようにしましょう。海外からの直輸入ものの化粧品は効果がかなり強いので、肌荒れを起こしにくい人でも赤みが出る危険性があります。

日本で販売されているものであれば、日本人の肌でも使えるように薄めてありますので、よっぽどの敏感肌の人でなければ問題なく使用することができます。「ハイドロキノンは肌荒れを起こすからよくない」とネットで紹介されていることがありますが、それは海外輸入の化粧品ですので、日本製のものは安心して利用してください。

茶クマを消すハイドロキノンの効果&おすすめ化粧品
ハイドロキノンは「肌の漂白剤」とも言われており、その美白効果はビタミンCの10倍~100倍だと言われています。美白化粧品には必ず含まれているビタミンCを圧倒する効果...

即行でクマを消すならレーザー治療がおすすめ

茶クマは美容整形外科クリニックのレーザー治療で消すことも可能です。料金はセルフケアよりもかかりますが、「即効性がある」「医師の意見が聞ける」といったメリットがあります。レーザー治療ならばメスを使わないのでダウンタイムもほとんどなく、日帰りで治療できるのもポイントです。

治療を受けたその日にメイクをして帰ることができますし、翌日から仕事でもいつも通り出勤することができます。

レーザー治療にかかる費用は受ける治療内容やクリニックによって微妙に違いますが、1回1万円~2万円程度で受けられるクリニックも多いですの、気になる方はカウンセリングへ相談に行ってみるのもおすすめです。

色素沈着による目のクマをレーザーで治すときの費用
色素沈着でできた目のクマ(茶クマ)はレーザー治療によって消すことも可能です。メスを使うことがなく顔に傷をつけることもないので、利用者も多いです。目の下のクマ...

東京で目の下のクマを消せる美容外科
美容外科で目の下のクマを消す治療をしてもらえれば、専門の先生が治療してくれることもあって的確に治すことができますよね。特に茶クマや黒クマなど、一時的ではない...

エステに通う

「レーザー治療はちょっとハードルが高いな…」という場合は美容エステで治すのもおすすめ。料金はレーザー治療よりも安いですし、手術の失敗というリスクが絶対にありませんからね。

最近では目のクマを消すコースを用意しているエステも多いですので、気になる方は相談へ行ってみましょう。最新機器と美容のプロによるハンドマッサージによって目元がハリのある肌に戻ってくれますよ。

東京で人気のエステ
化粧品を使ってみたけどイマイチ効果がなかったからエステでクマを消したい!というときにおすすめのエステをご紹介したいと思います。今回は東京に絞っていますので、...

黒クマを消す方法

黒クマの原因は加齢による「皮膚のたるみ」「皮膚痩せ」の2つです。どちらも加齢によってコラーゲンを生成する力が弱まってしまい、肌のハリをキープできなくなってしまうことで起きます。肌がたるんでしまうとができてしまいますし、皮膚が痩せてしまえばくぼみができてしまい影ができてしまいます。

黒クマの原因と解消方法を詳しく解説
目の下にクマができると顔の印象が悪くなるので、なるべく早く解決したいですよね。クマには「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」があり、それぞれ原因と対策方法が違います...

詳しい黒クマの原因については上記のページに図解つきで解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

アイクリームの美容成分でコラーゲンの生成力をアップさせる

たるみ・皮膚痩せはどちらもコラーゲンの生成力をアップさせ、ふっくらとしたハリのある肌をつくり出すことができれば治すことができます。美容成分を与える方法としてはアイクリームが一番おすすめ。

アイクリームは目の下のたるみや皮膚痩せを解消するための専用化粧品ですので、黒クマを消すスピードが早いです。

【黒クマに有効な美容成分】

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • リチノール(ビタミンAの一種)
  • ビタミンC誘導体

上記の美容成分を含んでいるアイクリームであれば黒クマの解消に役立ってくれるので、選ぶときのポイントとしてチェックしてみましょう。

黒クマに効くアイクリーム
黒クマに効くおすすめのアイクリームをご紹介します。黒クマは「加齢によって目の周りの筋肉がゆるむ」「たるみによって脂肪が飛び出てくる」「皮膚痩せによってくぼみ...

種類に関係なく目の下のクマはアイクリームで効率よく消せる

黒クマを消す方法に「アイクリームがおすすめ」と紹介しましたが、アイクリームにも含まれている成分によって治せるクマの種類が違い、青クマや茶クマを消すためのアイクリームも用意されています。入っている成分を見ることでどのクマに効果的かが分かりますが、「成分を見るのが面倒」という場合は当サイトでも分類して紹介していますので、そちらの方を参考にしてみてください。

青クマを解消するおすすめアイクリーム
青クマを解消するおすすめアイクリームをご紹介します。青クマ解消にアイクリームを使うメリット青クマの原因は「血行不良」です。そのため、ネットでは解決方法として...
茶クマに効くアイクリーム
茶クマに効くおすすめのアイクリームをご紹介します。茶クマができる原因は色素沈着です。シミができるように加齢によって目の下の皮膚がくすんでしまったり、「アイメ...
人気アイクリーム特集

アイキララの詳細アイキララアイキララ公式サイトへ
困った目の下のクマを解消!クマ専用アイクリーム
クマの根本的な原因「皮膚痩せ」に着目して作られており、美容成分によって内側からハリのあるふっくらとした肌をサポート。 「コンシーラーの厚塗りがいらなくなった」という口コミが広がったことで人気。全額返金保証もあるので気軽にお試しできるのも魅力。