目の下のクマ消す化粧品
目の下のクマ消す化粧品 > 目の下のクマの原因・対策 > 男のクマ対策【コンシーラーで隠すのは変?どうやったら治るの?】
男のクマ対策【コンシーラーで隠すのは変?どうやったら治るの?】

男のクマ対策【コンシーラーで隠すのは変?どうやったら治るの?】

男性でも目の下のクマが酷くなることがあります。「仕事が忙しくて寝不足」「元から目の下の血色があまり良くない」「年齢とともにくすんできた」などクマができる理由は人それぞれ違いますが、対策自体は『根本的に治す』『隠すか』の2択と非常にシンプルです。

ただ、男性の場合は、たとえば「コンシーラーで隠すのはバレたくないから嫌だ」「化粧品を使うのは抵抗がある」など男性特有の悩みもあるかと思いますので、今回はそのあたりも踏まえて詳しく男性のクマ対策についてご紹介していきたいと思います。

根本的にクマを治す方法

一番確実なのは『根本的にクマを治す方法』ですね。たとえば、青クマが出来ている場合は「睡眠時間を増やしてしっかりと休息を取る」など(実際には忙しく難しいことも多いですが)。コンシーラーなどで隠す対策とは違って即効性は薄いですが、1週間ぐらいで少しずつクマが薄くなっていき、最終的にクマが消えてなくなることを考えれば悪くありませんよね。

具体的な方法はクマの種類によって違いますので、まずは自分のクマがどのクマに当てはまるのかチェックし、そのクマにあった対策を取っていきましょう。当サイトでも「あなたはどれ?根本的に目の下のクマを消す方法とは?」にクマの種類を写真付きで紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

クマの症状は青クマ ⇒ 茶クマ ⇒ 黒クマの順に重くなっていき、茶クマ以上になると男性でも化粧品やレーザー治療でのケアが必要になってきます。男性だと「男で化粧品を使うのは抵抗がある」という方もいるかもしれませんが、最近では男性が化粧品を使うのも珍しくありませんし、自宅でケアをすればいいので他の人に見られてしまうこともないかと思います。

また、後でも詳しくご紹介しますが、コンシーラーやファンデーションで隠すのも女性から見ても全然おかしくありませんからね。酷いクマで人相が悪くなっている方が、よっぽど悪い印象を与えていますよ。

クマ消しの定番アイテム「アイクリーム」

クマを消すときに使う化粧品をアイクリームと言います。クマを治すための美容成分が含まれており、肌から浸透して血行を良くしたり、目の下の皮膚の細胞を若いものに再生してくれたりします。同年代でも男性より女性の方が肌が綺麗なのは、毎日こういった美容成分でケアしているからです。バカにはできませんよ。

使い方はとても簡単で、気になるクマの部分にちょんちょんとアイクリームを付け(小粒程度でOK)、それを薄く伸ばしていくだけ。付ける回数はお風呂上がりの1日1回だけでOKです。1分もかかりませんので、化粧品を使い慣れていない男性でも簡単に続けられるかと思います。

男性におすすめのアイクリームについては「男性におすすめの目の下のクマ化粧品」でもご紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

クマを隠す方法

即効性が高いのは『クマを隠す方法』。即効性があるため、治すよりも早く対策を取ることができます。クマを治したい人でも「クマが無くなるまでは隠しておきたい」という人がいるかもしれませんね。

使うアイテムは『コンシーラー』『ファンデーション』『BBクリーム』の3つ。基本的な効果は全て同じであり、肌と同じ色の成分を塗ることでクマを見えにくくする(血色をよく見せる)効果があります。

コンシーラー クマやシミ、傷跡など、ファンデーションだけでは隠しきれない部分に塗る
ファンデーション 顔全体に塗り、肌の血色を良く見せる
BBクリーム コンシーラーやファンデーションの機能を持ったオールインワンタイプのアイテム

女性の場合は「クマの部分にコンシーラーを塗って、その上からファンデーションで全体をカバーする…」という方法でクマを隠しますが、普段メイクをしない男性はBBクリームがおすすめです。BBクリームはコンシーラーやファンデーション(ものによっては日焼け止めや美容液の効果も!)の機能を持っており、これ1本でケアすればクマを隠すことができます。

クマ隠しにおすすめのBBクリーム
↑BBクリームはこんな感じ↑

形状もクリームなので、手の甲に1cmぐらい出して、それをクマや顔全体にピッピッと付けていくだけでクマを隠すことができます。こちらの方が手間もかかりませんから、忙しい朝の身支度のときも簡単にセットできますよ。

最近ではNULL BBクリームNULL BBクリームの公式サイトへメンズ用のBBクリームも販売されています。男性の肌の色に合わせて作られているので、いかにも塗っている感がなくて他人にもバレませんよ。

関連記事:【メンズ専用】NULLBBクリームの口コミ!自然な色あいでクマが隠せる

男がコンシーラーやファンデーション、BBクリームを使うのは変ではない

最近では男性が化粧品を使うのも珍しくなく、男性がコンシーラーやファンデーション、BBクリームを変に感じる女性は意外と少ないですよ。私や周りの友人・知人だけで言えば、クマを隠すぐらいのメイクで驚く人は1人もいませんでした。

さすがに「塗り過ぎてムラができてる」という場合は違和感がありますが(笑)、それは”男性だから”というわけではありませんからね。女性でもムラができてたら「あぁ…気になる…」ってなります。

クマが出来ている方が「疲れているのかな…?」と心配になりますし、初対面の人だと「ちょっと怖いな」と警戒してしまいますので、営業仕事などで他人から好印象を持たれる必要があるのであればコンシーラーやファンデーション、BBクリームで隠していた方が、よっぽど高評価に繋がりますよ。

まとめ

男性がやりやすいクマ対策は『アイクリームによるクマ消し』『BBクリームによるクマ隠し』の2種類。根本的に治すのか、一時的に隠したいのかで対策は変わってきますので、目的にあった対策を取るようにしましょう。

人気アイクリーム特集

アイキララの詳細アイキララアイキララ公式サイトへ
困った目の下のクマを解消!クマ専用アイクリーム
クマの根本的な原因「皮膚痩せ」に着目して作られており、美容成分によって内側からハリのあるふっくらとした肌をサポート。 「コンシーラーの厚塗りがいらなくなった」という口コミが広がったことで人気。全額返金保証もあるので気軽にお試しできるのも魅力。