目の下のクマ消す化粧品
目の下のクマ消す化粧品 > 美容外科で治す > 色素沈着による目のクマをレーザーで治すときの費用
色素沈着による目のクマをレーザーで治すときの費用

色素沈着による目のクマをレーザーで治すときの費用

色素沈着でできた目のクマ(茶クマ)はレーザー治療によって消すことも可能です。
メスを使うことがなく顔に傷をつけることもないので、利用者も多いです。

目の下のクマには「青クマ」「茶クマ」「黒クマ」の3種類がありますが、色素沈着によってできたクマは茶クマに分類されます。
それぞれのクマは原因が違うため改善方法も変わってきます。
また、それぞれのクマには最適なレーザー治療があるため、今回紹介するレーザー治療は茶クマの治療にのみ使われるものとなっています。

代表的なレーザー治療方法と費用の例

詳しくは各美容外科によって違いますが、一般的には以下のレーザー治療方法と費用がかかります。

レーザートレーニング(スタックトレーニング)

特殊なレーザーをクマに照射して消す方法。
肝斑(かんぱん)という特殊なシミは普通のレーザー治療では逆に悪化してしまうと言われていますが、レーザートレーニングで使われるレーザーは悪化を最小限に抑えて治療できるので、茶クマにも効果的だと言わています。

費用:1回あたり12000円(税抜)

ジェネシスのヤグレーザーピーリング

ジェネシスはロングパルスNd:YAGレーザーというレーザー治療器を美肌再生用にプログラミングして治療を行うレーザー治療です。
美肌や整肌に有効と言われており、茶クマにも効果的。

さらに、レーザー機器を肌につけない「中空照射」なので、肌にやけどを負ってしまう心配もありません。
痛みもほとんどないので、肌がデリケートな人や痛みが怖い方におすすめです。

費用:1回あたり10000円(税抜)

Qスイッチルビーレーザー

シミの治療法として90年代に登場したQスイッチルビーレーザー。
レーザーの波長がメラニンを吸収するのに高い効果を持っており、色素沈着が原因の茶クマにも効果的です。

さらに、周囲の皮膚へのダメージは最小限に抑えてくれるレーザー波長でもあるので、傷跡を残してしまう心配もありません。
タトゥーの除去にも使われるほど除去効果が高いので、濃い目の茶クマの方に特におすすめです。

費用:1回あたり5000円(税抜)

詳しくは初回カウンセリング(無料)で聞いてみる

どの美容外科でも初回カウンセリングを無料で受けることができます。
上記のレーザー治療が代表的ですが、各美容外科によって費用や用意している治療方法が違うので、詳しくはカウンセリングで聞いてみましょう。

東京で目の下のクマを消せる美容外科

人気アイクリーム特集

アイキララの詳細アイキララアイキララ公式サイトへ
困った目の下のクマを解消!クマ専用アイクリーム
クマの根本的な原因「皮膚痩せ」に着目して作られており、美容成分によって内側からハリのあるふっくらとした肌をサポート。 「コンシーラーの厚塗りがいらなくなった」という口コミが広がったことで人気。全額返金保証もあるので気軽にお試しできるのも魅力。