目の下のクマ消す化粧品
目の下のクマ消す化粧品 > 目の下のクマの原因・対策 > 目の下のクマは喫煙で悪化する?
目の下のクマは喫煙で悪化する?

目の下のクマは喫煙で悪化する?

喫煙をするとストレスを和らげることができるので、適度な喫煙は身体への影響も少ないですが、目の下にクマに関してはどうでしょうか?

まず、結論から言えば喫煙が原因で目の下のクマができてしまうことはないと言われています。
もちろん多少影響はありますが、原因の数%~10%程度なので、他のことを優先して改善した方がいいです。

タバコに含まれるニコチンが血液の循環を悪くする

目の下のクマは血行不良になると現れることがあります。ヘモグロビンは酸素が多いと赤くなるのですが、酸素が少なくなるとヘモグロビンは黒くなってしまうので、血管が透けて見えてクマができてしまうわけです。

タバコに含まれるヘモグロビンは血液の循環を悪くしてしまうので、悪影響を与えてしまっていると言えます。一日に吸う本数が多いほど影響力も大きいので、吸い過ぎだなぁと思う場合は少し本数制限をするようにしましょう。

また、”クマ”と言っても3種類に分けられるので、自分がどのクマなのかをチェックしてからケアする必要があります。
青っぽいクマなら疲れや睡眠不足による血行不良なので、タバコの本数を減らしただけでも多少クマが薄くなることもあります。

しかし、茶色っぽいクマや黒っぽいクマは血行不良が原因ではないため、喫煙をやめたとしてもクマが治ることはありません。

IQOSでもクマには悪影響なことも

最近では電子タバコの「IQOS(アイコス)」を愛用している人もいると思います。紙のタバコよりは安全と言われていますが、最近の研究では血管内皮機能の低下率が同程度ということが証明されていますので、IQOSでもクマに悪影響を与えてしまうことがあります。

こちらも少量であればストレス解消に役立ってくれますが、やはり吸い過ぎの場合は多少控えるなどの努力をしましょう。

関連記事

人気アイクリーム特集

アイキララの詳細アイキララ
困った目の下のクマを解消!クマ専用アイクリーム
クマの根本的な原因「皮膚痩せ」に着目して作られており、美容成分によって内側からハリのあるふっくらとした肌をサポート。 「コンシーラーの厚塗りがいらなくなった」という口コミが広がったことで人気。全額返金保証もあるので気軽にお試しできるのも魅力。